屋根裏でも対応できるねずみ駆除の方法

###Site Name###

人間の身の回りに生息する様々な害獣の中でも、特にその対処が厄介なものがねずみです。

ねずみは非常にすばしっこく、また身軽なため、家のほんの小さな隙間からでも容易に侵入してきて、屋根裏や床下、壁の中などに巣を作って繁殖をしてしまいます。ねずみが家の中に侵入してくると、人間の食べ物を餌として食い荒らしてしまいますし、体に付着した様々なばい菌を媒介する原因にもなってしまいます。
ねずみによる被害はこれだけではなく、寝ている赤ちゃんを噛んでしまったり、電気のコードを齧ってしまい、漏電や断線、ボヤなどを引き起こす原因にもなります。



糞や尿による悪臭も問題ですし、衛生面においても大きな被害を受けることになります。


ねずみが家の中に棲みついてしまったら、速やかにねずみ駆除の対策をとることが大切です。

ねずみ駆除が遅れてしまうと、どんどん数が増えてしまい、被害も拡大することになります。

OKWave情報選びをお手伝いするサイトです。

ねずみ駆除が難しいことの一つに、屋根裏や床下といった目の届かない場所に生息するということが挙げられます。

そのため、効率的に駆除を行うためにはねずみの通り道を見極め、的確に罠などを仕掛ける必要があります。

ねずみ屋根裏についてわかりやすく説明しています。

また、罠だけでなく、忌避スプレーなどを床下や屋根裏に噴霧することで、その場所からねずみを追い出すというのも有効です。


しかし、こうした駆除を行っても、全てのねずみを捕獲するのは容易なことではありません。
そこで、自力での対処が難しいと感じたら専門業者を利用するというのも良い方法です。